実装基板コンフォーマルコーティング装置

実装基板コンフォーマルコーティング装置

New Coating Vale For VOC動画

VOC対応の水性や無溶剤型液体材料(特に防湿絶縁材料等)を高効率スプレー塗布する技術のご紹介。

・This method is the new conformal coating method of there being no bubble to a water base conformal coating material, having coated to Zisso PCB uniformly, and having also realized dryness for a short time.

特徴

  • ドライバーやレンチなどの工具を必要としない分解組立が出来、ウィングロック(ハンドルノブ)の旋回による動作で塗布ガン固定がスムーズ。
  • ノズル開口部近傍まで液剤循環をするので沈降、つまりなし。
  • 0.2g/minからの微少量の塗布調整をニードルのアジャスト開度にて調整可能。
  • 凹凸ある被塗物表面への均一な膜厚形成可能。
  • 塗布エリアは直径8c㎡程度の小エリアから大型基板や連続ロール等、各種被塗物への塗布可能。
  • 高い塗布効率が得られる
  • 循環用シリンジでの液補充等も容易。

フィルムコートを開発したShimada Applicationが一押しする

他のカーテン塗工に比し、無駄な液吐出を押さえ、材料使用量を削減するノウハウから それぞれの状況に応じたご提案を致します。
(独自のノズル、つまり対策、塗工スタイルによる)